【所在地】
古河市立
小堤小学校

茨城県古河市小堤1815-1
周辺地図はこちら
TEL 0280-98-3004
 

学校ブログ

学校ブログ
12345
2019/07/25

音楽会・鼓笛の練習

| by 担当者

7月23日(火)    NO.135

 

 「学びの広場」終了後,4年生は秋の音楽会の練習,そして,5年生は鼓笛の練習を行いました。パートごとに分かれ,ここでも卒業生が教えてくれました。

ありがとうございました。

   
   
   
   


11:33
2019/07/25

学びの広場

| by 担当者

7月23日(火)    NO.134

 

 茨城県では,県内全ての小学45年生を対象とした「学びの広場サポートプラン」を実施しています。本校でも723日(火)から729日(月)までの5日間,6年生も交えて実施します。ここでは,本校職員はもちろん,卒業生の総和北中学校生や古河中等教育学校生,そして,下妻一高生も応援に来て,子どもたちの学習を支援してくれました。

   
   
   
  


11:30
2019/07/22

小堤小学校 地域懇談会

| by 担当者
7月22日(月)    NO.133

 

小堤派出所の井口さんをはじめ,区長さん,民生委員さん,青少年相談員さん,PTA学年委員長さん,本部委員さん,そして,本校職員の約40名が集まり,「令和元年度小堤小学校 地域懇談会」が開催されました。

 学校側から今年度の取り組みの様子や生徒指導面や健康面での現状や課題を報告したあと,テーマである「地域との防災・連携」について,参加者の皆様からご意見をいただきました。

 小堤駐在所の井口さんからは,「自転車を乗る際のヘルメットは,あごひもをきちんと締めなければ効果がない。また,タイヤやブレーキなどの日頃の点検を忘れずにすることが交通事故の未然防止につながる。」といった話をいただきました。今回の貴重なご意見を,今後の安全安心な学校づくりにくみいれていきたいと思います.

   
   
   
   
   

13:40
2019/07/19

健康で安全な夏休みを

| by 担当者

7月19日(金)    NO.132

 

 いよいよ明日から子どもたちは夏休みに入ります。長期の休みに入ると,普段の規則正しい生活から離れ,気が緩み,ついダラダラしてしまいがちです。気が緩むと生活の乱れだけでなく,事故にもつながる危険性があります。

 しかし,子どもたちに「あれをしなさい」「これもしなさい」「あれはダメ」「これもダメ」と,あまり多くのことを伝えようとしても,なかなか身につかないものです。

 そこで,次の2つの言葉をかけてあげてみてはいかがでしょうか。

 

①「もう寝よう」

よく,「早寝,早起き,朝ご飯」といいますが,早起きをするためには,まず,早く寝ることです。遅くまで起きていて早起きができるはずがありません。

それは当たり前の事なのですが,「早く寝ろよ」と声を掛けるだけだと,なかなか寝ないのが現状ではないでしょうか。子どもたちは一人で寝るのがさみしいのです。そこで,「もう寝よう」と声を掛け,5分だけでも一緒に布団に入ってあげてください。そこで話をしてみてください。しりとりをするのも楽しいでしょう。そうすれば,きっと,ゲームに夢中なお子さんも,テレビにかじりついているお子さんも,あきらめて一緒に寝床に就くことでしょう。家事の跡片付けや明日の準備など,お母さんお父さんも忙しいところは思いますが,ぜひ5分間だけ子どものために時間を割いてあげていただけないでしょうか。

早寝ができれば,お腹がすいて早起きをして,言わなくても朝ごはんが食べられるのではないでしょうか。なかなか理屈通りにはいかないのが現状かもしれませんが,ぜひ試してみてください。

 

②「自分の目で!」

  子どもたちと一緒に歩いていると,先頭を歩く子は左右の確認をするが,後ろを歩く子は前の人についていくだけで,自分の目で左右の確認をしていないことに気づきます。前の子が無事に渡り切っても,急に自動車が曲がってきたら大きな事故に巻き込まれてしまいます。また,最近,交差点で待っている所に,突然車が突っ込んでくるような痛ましいニュースも報道されています。

しかし,待っている間も,周りの様子を「自分の目で」見ていれば,とっさの判断でわずかでも体をそらし,事故からまぬかれることができるかもしれません。お子さんが出かける際には「飛び出すなよ」と一緒に「自分の目で見ろよ!」と言葉かけをしてみてください。

 

821日の全校登校日,そして,92日の第2学期始業式に,子どもたち全員の元気な笑顔に会えることを祈念しています。


12:04
2019/07/19

第1学期終業式

| by 担当者

7月19日(金)    NO.131

 

 4校時に,第一学期終業式が行われました。

 蒸し暑さを感じる体育館での実施でしたが,皆背筋を伸ばしてきちんとした態度で臨みました。

代表の5年生の渡邊さんが1学期の思い出と反省を発表しました。

 「水泳でバタ足しかできなかったのにクロールができるようになり,驚きとうれしさを味わったこと。」「放送委員となり,初めは機器の操作が難しかったが使えるようになった。」「友達や先生にはあいさつができたけど,ほかの人にはなかなかできなかった。」と振り返りました。そして,「2学期は放送の声量や正確に話すことに気を付けたい。」「地域の人にも大きく元気なあいさつがしたい。」と抱負を述べました。194名の児童全員が同じように,自らを振り返り,自らの目標のために夏休みを有意義に過ごしてほしいと思います。保護者の皆様も,ぜひ一度お子様と向き合って,話を聞いてみてあげてください。

 校長は,いつもの「自分の命は自分で守る」という言葉に加え,そのためには「自分の目で見る」ということを話しました。周りの状況を「自分の目で」見ていることにより,とっさの判断で不慮の事故を避け,自分の命を守ることが大切です。ご家庭でも改めてお話しいただければ幸いです。







12:00
2019/07/18

廊下でお絵かき

| by 担当者

7月17日(水)    NO.130

 

 行間休み。1年生の2人組が,保健室前の廊下で寝そべっていました。覗いてみると,廊下の水槽で飼っている金魚の絵を描いていました。「この金魚は目の黒いところが大きいんだよ。」と教えてくれました。梅雨の季節,休み時間のこんな過ごし方もいいですね。





14:38
2019/07/18

6年生 算数 円の面積

| by 担当者

7月16日(火)    NO.129

 

 6年生が算数の授業で,円の面積を求める公式について学習しました。

 円を81832等分し,それをつなぎ合わせるとどんな形になるか。長方形になったところで,その長方形の縦の長さは円の何にあたるか,横の長さは円のどの部分にあたるのかを考え,公式に近づけていくものです。

 みんな丁寧に円を切り抜き,等分した紙をノートに張っていきました。なぜそのような公式になるのかを理解することができたでしょうか。

   
   
   

14:10
2019/07/10

1年生 公園で遊ぼう

| by 担当者

7月10日(水)    NO.128

 

 学校から北に向かい徒歩約20分,小堤スポーツ広場に隣接する「通称チビチビ公園」に,1年生が生活科の学習に出かけてきました。

 「公園で遊ぼう」という単元で,公園を往復の際の道路の歩き方や,公園で遊ぶときのマナーやルールを学んできました。

 ブランコで「横乗り」をしている友達に「危ないからダメだよ」と注意している姿が見られました。
 また,バッタやミミズ,カエルなどを見つけては「みんな見てみて~」と自慢していました。


 
  
 
  
 
  
 
  
 
  

 
  
 
  
 
  

 

 

 

 


14:29
2019/07/10

地域の方々との懇談

| by 担当者

7月9日(火)    NO.127

 

 関戸,小堤,新割,リバティヒル135,それぞれの地区の老人会長さん等代表の方にお集まりいただき,本校のスクールサポーターの新規募集について懇談しました。

 「2008年にスタートした本校のスクールサポーターのみなさんも年々減少傾向にある。改めてご協力いただける方を皆様のお力でお声掛けいただきたい。」と学校からの要望を伝えると,皆さんが快くお引き受けいただきました。

 子どもたちの安全の見守りが不可欠な今,一人でも多くのサポーターの皆様にご協力いただけますようにお願いしているところです。

 地域の皆様,どうぞご理解とご協力の程,よろしくお願いいたします。




14:28
2019/07/10

6年生 図工作品

| by 担当者

7月9日(火)    NO.126

 
 6年生が「水の流れのように」という単元で作成した作品を紹介します。

 土粘土という乾燥すると焼き物のように固まる素材の粘土を使い,水の流れを想像して作品を作りました。そこに,水糊にキラキラした粉を混ぜたものを流すと,ガラスを流したような作品に仕上がります。みんな独創的で,水の流れを意識した作品に仕上がりました。
















13:30
12345